zinger direction

errari


 zinger

direction 

458 ITALIA


 【スペック】全長×全幅×全高=4527×1937×1213mm/ホイールベース=2650mm/車重=1580kg/駆動方式=MR/4.5リッターV型8気筒DOHC32バルブ(570ps/9000rpm55.1kgm/6000rpm)/新車価格=2920万円最終モデル

ジンガー

ショールームには

代表愛車のフェラーリを。

 

フェラーリ458は

何処から見ても

美しいフォルムデザイン

570psのパワーを持つV8フェラーリ「458イタリア」。ハイテク装備で武装した跳ね馬は、どんな走りを見せるのか?楽しみだった頃が昨日の様にも思えます。Ferrari最後のNAとなり今の時代に体感出来て幸せです。スーパーカーはそれぞれ色々な思いがあってこそ乗る価値があるのかな?って私は思います。車歴32台目にして今の458に出逢いました。流線形のデザイン、ワンテール、魅力的なフォルムは心の中でいつでも惚れ込んでしまいますね。購入前までモデルカーを眺めながら仕事していたことも大切な時間だったのかもしれません。

” 男のロマン ”

 

 

自分なりのセンスでカスタマイズ

「音」・・・ここは、説明はいりません。自身歴代の車にはマフラー交換など散々色々なことをやってきました。道路交通法も時代と共に規制が(合法/非合法)改革しておりますのでECOの現時代では難しくなっております。過去と言う意味では18歳から楽しめた人生でした・・・大径、チタン、エキマニ、フロントパイプ、センターパイプ、ワンオフなど。しかし、458に乗り ” 別格 ” を思い知らされる連続。大排気量のNAはただただ気持ち良すぎる爆音。自然吸気V8フェラーリサウンドは本物のモンスターですね。10代の頃から憧れ18歳で真っ赤なセブンを買いゼロヨン / 湾岸仕様で毎日夜な夜な幕張で楽しんでいた頃が懐かしく思います。「いつか!フェラーリ乗る!!」って何一つ根拠のないことを友人に言っていました。だから、長年の想いが重なり続け趣味の枠を超えて断言できます。

「一緒に生きる」

自身の生き様

証の一つとして

スケアクロウさん

毎朝の出勤から。

458が迎えてくれる。

仕事しながらいつでも視界に。

デスクワークの目の前に。

それだけで

モチベーションがあがります。

そんな環境を

実現しています。

 

 

♪ サックスはYAMAHAの特注品。日本で2つしかないレアな楽器です。ジンガーお客様の持ち物で…超有名アーティストのサックスとなり多くの方に認知されていると思われます。音楽の世界ではNo1と…。

 


撮影 / K.morita スケアクロウさん


 

27th

株式会社ジンガー

株式会社zrデザイン

代表取締役 森田 和仁

 

High quality Pro Shop

Zinger